KenKen's帯駆動無線操縦車
ラジコンカーを中心としたいろんな話
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
更新サボってこんな事してました。
気がつくと、5月の中旬が過ぎてました。
ドライバーで子供のケンケンは、社会人1年目に突入!
毎日の緊張感からかオヤジの私が家に帰る頃は、寝ている始末です。
もともと、ブログに興味の無い奴なんで・・今まではオヤジが更新してました。
これからは、本人も書き込みするとは思いますが・・
そんな訳でして、4月の初旬に買ったボディ「マツダ6」の塗装も、マスキング作業がスローダウンしてなかなか進みませんでした。
P1000954.jpg

ペイントする方の私は、ラジコン経済が働き手が増えた関係で余裕が出来、前々から考えていた、塗装設備に投資をしてみました。
ボディ塗装をエアーブラシでやった経験のある人はわかると思いますが、ガンが1つだと、ライト周りを書いたりする時、色変更の繰り返しでガンの洗浄が面倒ですよね。白や黒は多用しますし・・
そんな理由からガンを増やしました。といっても、1本はずいぶん前に購入した「タミヤ」のまともな?ものですが、今回購入した、カップの小さい物と、吸い上げ式のボトルがぶら下がる2本はネットで
安い値段で売られている(タミヤ製の3分の1)のをダメ元で買いましたが、現在ラジコンのボディ塗装には問題はまったくありません。
P1000959.jpg

ボトル式の物は塗装の後、グンゼの蓋と同じサイズなので保存できますし、すごいのは、落下式のカップもついている優れもので、これから購入を考えている人にはお勧めですね。
ノズルサイズ0.2と0.3がありますが、0.3で十分だと思います。(交換可能)
P1000965.jpg

で、塗り上がったのボディを、18日のレースで使いました。
いちばん右端のちょっとアルクラッドの多い(解り難い)ボディです。
相変わらず、アップは耐えられないです。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://keisuskerc.blog58.fc2.com/tb.php/46-cc4d9fde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。